アレルギー性鼻炎の症状を把握する|スピード受診が鍵

医者

アレルギーによる症状

笑顔

ハウスダストが原因

鼻炎に悩まされていると言う人も多いのではないでしょうか。特に近年患者が増加傾向にある鼻炎として、アレルギー性鼻炎があります。それは、アレルギー反応によって起こる鼻炎のことを指します。アレルギー性鼻炎の発症原因には、ハウスダストや花粉、カビなどがあります。これらは徹底排除をする事が難しいので、薬を飲んで症状がよくなったとおもっても、再度ぶり返すことがあるのです。前述のアレルゲンを吸い込み鼻の粘膜から体内に入ることによってくしゃみ、鼻づまり、鼻水などの症状が現れるようになるのです。アレルギー性鼻炎を予防するには、鼻の粘膜に適度な湿り気を与えてあげるといいでしょう。

部屋を清潔に保つ

室内はいつも清潔に保ち、こまめに掃除することが大切です。絨毯はダニが発生しやすいので、フローリングが理想的と言えるでしょう。ペットの毛やフケによってアレルギー性鼻炎になることもあるのです。室内で飼うことは控えるようにしましょう。花粉によってアレルギー性鼻炎になっている場合マスク、うがい、洗顔、服をよく払うことで症状を最小限に抑えることができるのです。毎年花粉に悩まされている場合は、花粉が飛び始める前に鼻炎薬を飲んでおくといいでしょう。症状が酷くなる前に効果を発揮してくれるのです。アレルギー性鼻炎の治療では抗アレルギー剤、ステロイド薬、抗ヒスタミン薬、抗血管収縮性点鼻薬などを使用することが多いでしょう。アレルギー性鼻の専門的な治療を行なっている耳鼻科は全国各地にあるので、気になる人は受診しましょう。